海江田和記です。

先日、Kaiedaビジネス大学のセミナーを
東京で開催してきました。

今回は相羽みうさんが
特別講師として来ていただき

完全自動化ビジネスモデルの作り方について
お話をしていただきました。

今回のセミナーでみうさんも言っていて
私もすごく最近感じることが

「自分にとっての幸せとか好きって何か」です。

 

私ごとになのですが
6月末にOECの新規メンバー募集を辞めました。

 

OECは私のメイン商品で
年間1億7000万円の売上がありました。

 

それを辞めるというのは
正直すごく不安なこともあったし悩んだけど

「俺は何のための起業したんだろう」って考えたら
「幸せになりたいから、自分の好きを追い求めたいから」でした。

 

でも、その目的で始めたビジネスも
年商がどんどん上がって1億円・3億円と増えていく中で

いつしか年商を上げることが目的になっていて
いつしか固定費をカバーするだけの売上を上げることがノルマになっていて

 

気づいたら心から面白い!って
思えることができなくなっていた。

 

だからこれからは自分が面白いと思えることを
やろうって思ったのです。

 

OECを辞めたら売上も大幅に下がるし
固定費を下げるために自分の役員報酬も下げました。

 

いろんなものを手放して
お金という観点から見たら落ちたということになるかもしれないけど

でも私は今が一番幸せです。

 

毎日が面白い、

いろんなことを思いつくし
新しいことにどんどんチャレンジできる状態になった。

 

スーツだった自分からTシャツ姿の自分になって
どんどん自然体になっていく感じがあります。

 

いろんなことを辞めてみたら
自分の中の美学にも気づきました。

 

自分は品が良くて
シンプルなものが好きなんだって

 

例えば、Tシャツでも服にシワがあると嫌で
品良く見えるものが好き。

 

そしてたくさんのものを持つよりも
少ないものを大事にしたい。

 

だから最近はジョルジオアルマーニの同じTシャツを3枚買って
毎日来ては自分で手洗いで洗濯しているのですが
その手洗いしている時にものすごく幸せを感じます。

 

今後はいろんな人と対面であって
面白いアイディアを出し合って
ビジネスを作っていきたいと思います。

 

そして、1年で売上を思いっきり伸ばして
過去最高の売上を楽しいことだけやって
達成させようと思っています。

 

話を元に戻しますが
Kaidaビジネス大学の懇親会の時に
相棒の田原さんが

「Kaiedaビジネス大学いつもありがとう」という
メッセージをつけてケーキを持って来てくれたのですが

 

みんな何も知らなかったのか・・・
「え?なになに?どういうこと?」みたいな
反応をしている人もいれば

 

遠くの席の人は海江田のお祝い?と知らず
とても楽しそうに喋っていました。笑
(そういうみんなが好きです。)

こんなにスベるサプライズがあるのか・・・と
衝撃を受けましたが
それも田原さんらしくていいなって思いました。

 

優しい海江田は形上、喜びを爆発させてみた。笑

(画質も悪いぜ!田原さん)

Kaiedaビジネス大学、本当に面白いから是非、来てね!

https://hitorikigyou-u.com/blog/718-2/