海江田です。

Youtubeの登録者数が
ついに2440人まできました。

最近はほぼ毎日
動画をUPしていますが

ここには私なりの
試行錯誤があります。

少し前までは
動画の再生数などを気にせず
既存のメルマガ読者さんとの関係を深めることを
ベースに設計していたので

あえて、このような
テロップを使わないシンプルな動画を配信していました。

このようなテーマにしていたのは
再生回数や登録者数を追いかけると

結果的に誰もが話している
薄い内容を離さないといけなくなるからです。

例えば最近だったら、、、

「with コロナ時代に稼げる副業5選」的なものです。

 

ただ、こんな話をしたところで
既存のファンとの関係は絶対に深まらないので
再生回数すら気にせずに

自分のスタイルを貫いてみようと思って
あえてテロップすら入れずに
動画をUPしていました。

ちなみに、この動画の視聴維持率は39%台です。

このようなシンプルかつ
自分が話したいスタイルを
数本UPしてみましたが

意外とメルマガ登録者は増えなくて
正直悩みました。

その結果を踏まえていろいろ考えたのですが

そもそもyoutubeをやるのは
何のためなのかを自問自答すると

チャンネル登録者を増やすことでも
再生回数を増やすことでもなく

「メルマガ登録者を増やして売上を上げること」

この1点のみだと再認識しました。

 

そこで過去のYoutubeのやり方を
見直そうとデーターとにらめっこしていたのですが

先ほどの動画をリサーチしてみると
インプレッションに対しての
クリック率がめちゃくちゃ低いことがわかりました。

この動画だとおすすめで表示された数が
3976で実際に動画をクリックした人が
145人でクリック率は3、7%でした。

メルマガ読者を増やすためには
バックエンドを買ってくれそうな見込み客に
動画をみてもらってメルマガ登録をしてもらって
そこからバックエンドを販売する形が必要です。

 

そのためには何をやらないといけないのかというと
まずはそもそも自分の商品を買ってくれそうな
見込み客が見たくなるタイトルの動画を作ること。

例えば最近だと

「コンサルタント必見!売上が上がらないコンセプトの共通点」などです。

・コンサルタント
・売上が上がらない

このような方が大抵悩むのが
コンセプトなので

コンセプトを改善するための
ヒントになるような動画を作る。

そしてそこから
集客の仕組みが学びたくなるように
ストーリーを構成して話をすると

メルマガ登録者がかなり増えました。

 

そしてより多くの再生をされようと思ったら
インプレッションに対しての
クリック率を上げることが一番早くて

それはインプレッションが
3000でクリック率が5%だと
150回再生されますが

クリック率が10%あると
300回再生になるので

クリック率を上げるのが
すごく重要です。

 

このクリック率を上げるためには
とにかくサムネイルにインパクトがあることが大事です。

最近だとこれがかなりよかったです。

ちなみにこの動画のクリック率は7、7%!

次にアップした動画は8、7%とまずまずの調子です。

公開直後は10%〜12%を超えるものも
数日経つと7〜8%のクリック率に落ち着くのですが

見た目のインパクトと
コピーがすごく重要だなと感じています。

 

リストはYoutubeから
毎日2〜4件とれていて
この感じのペースでいくと
月間100リストは超えそうです。

Youtubeからのバックエンドの成約率は
ものすごく高いので
月間100リスト入れば
500万円以上の売上は上がるかなと推測しています。

 

ブログからのメルマガ登録者を入れて
無料集客だけで月商1000万円という目標も
意外と夢ではなく現実的だなと感じるので

あとは軌道修正を繰り返しながら
より多くの登録者を増やせるようにしていかないといけませんね。