海江田和記です。

昨日は東京でコーチングを受けてきました。

コーチングやコンサルティングを普段している私ですが、今回初めて受ける側でコーチングを契約しました。

実際に、コーチングを受けてきた目線で感想を言わせていただくと、本当に一瞬で視野が広がったり、自分自身のことを知ることができて、改めてコーチングというのは人の人生を変えるなぁと感じました。

あと6回残っているのでこれからが本当に楽しみです。

 

さて、私が最近、OECメンバーを含めて多くの人の相談を受けてきて思うのですが、みんな「結果が変われば自分が変わる」と思っているのではないかと思います。

 

例えば、あなたは年商1億円の経営者ってどんなイメージがありますか!?

私は年商1億円を越える前はこんなイメージがありました。

・即行動

・仕事が超早い

・タイムマネジメントがしっかりとできている

・チームを作って自分がやらないといけないことに集中している

・朝早起き

・仕事とプライベートのメリハリがある

・人に優しい

・気持ちに余裕があってお店の人や知らない人にも気遣いができる

・師匠や今まで自分を育ててくれた方々に心から感謝できる

・広告などの宣伝費に毎月数百万円かける

・実践と検証をおこないながらうまくいくまでテストをする

こんなイメージでした。

そして、最初は自分も年商1億円を超えたらそうなれると思っていましたが、実際は違いました。

 

1億円を稼げるようになったからなるのではなくて、最初に年商1億円の社長になったら1億円を稼げるという感じです。

 

つまり、「1億円を稼げるようになったらその人になれる」のではなく、「1億円稼げる人なってから1億円を稼げる」です。

 

ここまで偉そうなことを言っているので、少し恥ずかしい話をしたいと思うのですが・・・・

 

私がビジネスを始めた時、まだまだ月収100万円にも遠く及ばなかった時に憧れていた人がロレックスのデイトナという現在では150万円以上もする時計をしていました。

それに憧れて自分もデイトナが欲しくなり、もちろん一括では買えなかったので24分割のローンを組んでデイトナを購入しました。笑

月収は30万円前後、腕にはロレックスデイトナ(150万円)・・・当時の自分には明らかにアンマッチな時計をしていました。

そして、当時の彼女(現在の妻)と高級フレンチに行った時、ロレックスのデイトナをつけているだけで支配人が挨拶に来たり、スペインの豚を食べないかと勧められたり、一番奥の席に連れて行かれたりと・・・超一般サラリーマンの私がまるで成功している実業家のような待遇を受けたのです。

レストランにはお金持ちであろう人たちがたくさんいて、お金持ちであろう素敵な夫婦、いかにも仕事ができそうなカッコいい男性、そんな人たちの中で私はデイトナをつけてその中の一員として対応されて高級フレンチを食べました。

その時の私はまだ成功には程遠かったのですが、成功者の景色というのを偶然見ることができたおかげで今があると思っています。(これも24分割ローンで買ったデイトナのおかげです。笑)

 

男性であればお金があまりない時にでもローンを組んで超高級時計を買うというのはすごく良い考えだと今になって思いますし、数十万円のスーツを買ってみたりするのも非常に良いのではないかと思います。

女性なら超高級ブランドのドレスや服を買って高級フレンチなどに行ってみたら成功者の景色を見ることができるでしょう。

 

これができれば、結果は後からついてきます。

 

ちなみに、まだまだビジネスでうまくいっていない人のための思考を少しシェアしたいと思うのですが・・・

 

うまくいかない人の思考は独学で学ぼうとしますが、成功している人は正しく学び実践した方があとで得られる結果が明らかに違うことが分かっているので即お金を払って学びます。

 

うまくいかない人は自己投資に対してもとをとれるかを考えますが、うまくいっている人はこの自己投資によって今後の自分に数百倍の利益をもたらすだろうと思っています。

 

うまくいかない人はサービス内容を聞いてから購入を決めますが、うまく行っている人はサービス内容を聞く前から自分にとって必要なものだと見極めてサービスを買うことを決めています。

 

うまくいかない人は新しいことを初めても「分からない」とか「できない」とか言い訳して一向に仕事が進みませんが、うまく行っている人は始めた当初は睡眠時間を削ってでも人の数倍のスピードで仕事を終わらせます。

 

うまくいかない人は自分なりに頑張れば良いと思っていますが、うまくいっている人は誰よりも成果を出してやる!と顔には出さずとも心の炎は全力で燃えています。

 

うまくいかない人は外見なんてどうでも良いと思っていますが、うまくいっている人は外見が全てだと思っています。

 

うまくいかない人は自己投資を抑えますが、うまくいっている人は常に自己投資をして誰かから学び続けています。

 

うまくいっている人は24時間365日、どうすればビジネスが飛躍するかを自分で考えていますが、うまくいっていない人は自分では最善策を考えず誰かに頼って飛躍する方法を指し示してもらおうとします。

 

なるまえに経験する、なるまえにその行動をする、なるまえにその思考を持つ。

 

今すぐになりたい自分になってしまいましょう!