海江田和記です。

もしあなたがブログやSNSで
情報発信をして集客をしようと思っているなら
今日の話はあなたにとって今後の売上額が変わる大きな転機になるでしょう。

 

私のところにはブログやSNSで
情報発信をしているけど
集客ができなくて悩んでいる人がたくさん来ます。

 

・毎日情報発信をすれば集客ができる

・コツコツ毎日やっていればどこかで売上が上がるようになる

そのように言われて頑張っているけど
思うように集客ができなくて悩み

毎日情報発信を続けられない自分を
責めているのです。

 

しかし、私からすると
そんな当たるか分からないような
的に向かって毎日発信し続けろと言われても

続けられる人の方が奇跡です。

 

しかし、もし私が誰かに

「ブログやSNSで情報発信をすれば集客ができますか?」

と言われたら

 

私は胸を張って「Yes」と答えます。

なぜなら私がブログやSNSで情報発信をして
毎月数百万円の売上を上げているからです。

ただ、それは私がどうやって情報発信をすれば
集客ができて売上が上がるかを知っているからです。

 

あなたにも私と同じように
情報発信をすればするほど
集客ができて売上が上がるようになって欲しいので

 

今からどうすればそれが実現できるかを
お話していきたいのですが

 

ここであなたに1つ質問があります。

よーく考えて答えてくださいね。

 

あなたは昨日SNSを見ましたか?

facebookでも
Youtubeでも

なんでも構いません。

 

例えば、facebookを1分以上見ていたら
あなたは最低でも20人以上の投稿を目にしているはずです。

そんな中であなたが昨日、facebookを見て
覚えている投稿はありますか?

 

おそらく覚えていても
せいぜい3人以内でしょう。

 

ということはあなたは
20人の投稿をサーっと見ているにも関わらず

たった3人以下の人の投稿しか
記憶に残っていないということです。

 

残りの17人は必死で発信をしているのに
あなたの記憶の中には全く残っていなかったということです。

 

これはあなたがそうであるように
他の人も同じです。

 

ほとんどの人の発信が
頭の中に残らず削除され

たった3人以内の発信だけが
あなたの頭の中に価値ある情報として刻まれるのです。

 

私は発信しても埋もれてしまう
17人のことをダークサイドの発信者

 

発信すれば誰かの記憶に
確実に残り、集客ができる人を
ライトサイドの発信者と呼んでいます。

 

もしあなたが情報発信をすれば
メルマガ登録があったり
個別相談に申し込みが入っているなら

あなたはライトサイドの発信者で

 

全然集客ができていないなら
あなたはダークサイドの発信者を言えます。

 

「わたし・・・ダークサイドの発信者だ」と
思ったあなた。

 

大丈夫です。

 

今からお話する2つの話をポイントを
意識していただければ

 

あなたも見込み客を集めて
売上を上げられるライトサイドの発信者になる
きっかけをつかむことができます。

 

ではいきましょう!

 

準備はいいですか!?

 

ゆっくり深呼吸をして
これから私がお話する
2つのポイントを心に刻んでくださいね。

 

まず、なぜあなたの情報発信が
埋もれてしまうのかというと

 

それは他の誰かにとって
価値がないからと判断されたか

 

その他大勢の人が
言っているようなことだと
思われているからです。

 

ということは
何が大事なのかというと

 

「この人の発信はものすごく自分に価値がある」

 

と認識されなければなりません。

 

ではどうすれば
自分の情報発信が
ものすごく価値があると思ってもらえるか?

 

というところですが

 

これには2つポイントがあります。

 

1つは

 

「考え方や価値観を変えられることを発信する」

 

これができれば相手の心を
一瞬でつかむことができます。

 

ホリエモンの発信が
世の中にインパクトがあるのも
全て考えや価値観を変える発信をしているからです。

 

「お金はつかいまくれ」

「貯金はするな」

「バカとは付き合うな」

「ハッタリをかませ」

そのほかに彼から出てくる言葉は
今までの価値観を覆されるような
言葉ばかりなので

 

人は魅了されていくのです。

 

なのであなたも見込み客の
考えや価値観が変わることを
伝えなければなりません。

 

2つ目のポイントは

「即実践できることを伝える」です。

 

ふわふわしていて
わかりにくい言葉では
人は反応しません。

 

例えば、

「この本すごくオススメですよ!」

「この映画絶対見た方がいいですよ」

という情報発信があったら
あなたは必ず一度立ち止まり

 

興味があれば本を買ったり
映画の内容をチェックしたり
すると思うのです。

 

それは発信者が意図していなかったとしても
あなたは発信者のやってほしい行動を
とってしまっているということです。

 

つまり、思い通りに
操られているということです。

 

人は即実践できることに
興味を持ちます。

 

もし人生をポジティブに生きていこうという
ふわっとしたことを私が伝えるなら

 

ポジティブになるために
今すぐできることを
伝えますね。

 

それは

まずは今自分が付き合っている
友達や知人の名前を書き出します。

 

そのあとポジティブだと思う人に
チェックを入れて

 

10日1回はポジティブだと
思う人たち1人1人と
会う約束をします。

 

そうすればあなたは
10日1回必ずポジティブな思考を
取り入れることができるので

 

あなたがポジティブになろうと
思わなくてもポジティブ思考に
なっていきますから

 

実践して見てください。

 

と伝えます。

 

どうでしょう?

 

説得力あるでしょ?

 

「なるほどー」って
思ったでしょ?

 

これが価値ある情報発信なのです。

 

 

まずは今日お話しした
2つのポイントを実践してみてください。