今日は私の最上級サービス「マスターマインド」のミーティングを行って来ました。

マスターマインドには現在3名の方が入ってくださっていて年商で言うと3000万円〜1億円以上の方々です。(公の募集は一切しておりません)

そのレベルまで行くと、組織化というのが1つのテーマになってくるのですがこれからの時代の組織化は人を育てる時代ではなく、プロを雇用する時代だと私は考えています。

例えば、人材をゼロから育てようとするとそこには莫大な時間とお金のコストがかかりますよね。

しかもどれだけコストをかけて育てても成長した時に辞められたら何の役にも立たないわけです。

それなら多少コストは高くても最初からできる人をチームに入れて、できる人と組んでしまった方が圧倒的に良いと私は思います。

実際に私も今は新規ビジネスをするときは外部のプロと組んでビジネスをしているので雇っている・雇われている関係のように依存心はないのでストレスフリーで仕事ができます。

そしてこれからもプロと組んでビジネスを拡大していこうと考えています。


最近だったらランサーズやクラウドワークスを使えば簡単に仕事を委任できるので、任せたい分野のプロを探すのに時間もかかりません。

もう、雇用して働いてもらう時代ではありませんね。

人を雇うことなく外部にチームを作って行くという考えの基本を学ぶならダイレクト出版の「バーチャルCEO」という本は非常にオススメなので興味があったら読んでみてください。