海江田和記です。

昨日はOECのメンバーが私のプライベートオフィスにコンサルを受けに来てくれました。

彼女はコンサルをしていきたいということでOECに入ってくれたのですが、いろんな情報が頭に入ってきてしまって何からすれば良いか分からないと混乱してしまっていると悩んでいました。

まず大きな全体像を把握することが大事なのですが、コンサルで毎月安定的にビジネスをやっていくために必要なことは大きく分けるとこの4つに分けられます。

1 コンセプトメイキング(ポジショニング)

2 商品

3 集客

4 セールス

この4つさえしっかりとできていればビジネスはうまく回っていきます。

今回のコンサルでは集客メインの話をしたので今回は集客について詳しく触れていきますが、集客で大事なことは最初に集客の導線を作ることです。

導線というのは「導く線」と書かれているようにお客さんを導く線を最初に構築しておかないと、いきなりブログやfacebookで情報発信をしたところで集客にも売上にもつながりません。

ブログ・SNS・広告などはあくまで自分のことを認知してもらうものなのでそこで直接セールスをするのではなく、実際のセールスなどは「メルマガ」で行いましょう。(LINE@もいいですがLINE@はあくまでメルマガと並行しながら使うようにしてくださいね。)

つまり集客においての優先順位はメルマガを使った集客の導線を作ってからブログ・SNS・広告などを活用してメルマガに読者を集めていく感じです。

そこからの戦略は・・・・私のメルマガを見てください。笑

さきほどのコンサルで毎月安定的にビジネスをやっていくために必要な4つを優先順位の高いものからさらに細分化してみると

1 コンセプトメイキング(ポジショニング)

2 商品づくり

3 メルマガで集客導線の構築

3−2 ブログ・SNS・広告を活用してメルマガに集客をする

4 セールス

という感じになります。

「メルマガ」をやりたくない、「メルマガ」不要論などを唱えている人もいますが、その時点でもう終わっています。

年商が数千万円から数億円を稼いでいる人がみんなメルマガをやっているということはメルマガは絶対に必要だということです。

むしろメルマガでどれだけ良い集客導線を作れるかが勝負です。

まだメルマガをやっていないだとしたら絶対にやってくださいね。