海江田和記です。

昨日はOECメンバーの週間報告会の日でした。

(1週間で324900円の売上!これは月商100万円ペースだ!いいぞ!)

週間報告会というのは、毎週グループzoomで1週間の報告をするという会でここに参加すると結果がどんどん出るという魔法の会です。

 

というのは冗談で、やはり

「毎週、1週間のやったことを発表しないといけない」

「みんな頑張ってるから自分もやらないと」

というプレッシャーがかかるから頑張って成果を出せるのだと思います。

 

でも、週間報告会はそもそも自由参加なので、全く参加しなくてもOKですし、

「今週は何もできてないから参加するのやめとこうかな・・・・」というのもできるのです。

 

そんな中で参加して

「今週は他のことで忙しくてほとんど何もできていません・・・」と発表する人は私はむしろ素晴らしいなって思ったりもします。

 

そしてこういう人は

「環境の使い方が抜群にうまいな」って思うのです。

 

なぜなら、多くの人がビジネスで成果を出すためには「スキル」を身につければ良いと思っています。

OECに入会される人も最初は「集客の仕組みのやり方さえ学べば結果が出る」と思って参加されますし、もちろんそれはそうなのですが、成果を出すためのスキルというのは実は成果を出すために必要な一部に過ぎないのです。

これは「アイスバーグの三角形」を例に例えるとわかりやすいのですが、

成果を出すためには、能力やスキルが必要ですが、その能力やスキルを活かせる「ふるまい・習慣・行動」が必要です。

「やり方は分かるけど、行動できない」という人はこの部分がかけているということですね!

そして「ふるまい・習慣・行動」の下にはビジネスで言う「マインドセット」が必要なわけです。

マインドセットが重要だとよく言いますが、これはまさに一番土台となるのがマインドセットでここがないとどれだけスキルやノウハウを磨いても成果に全然つながらないからです。

 

では、話を戻しますが、先程なぜ私は「今週は他のことで忙しくてほとんど何もできていません・・・」と発表する人は私はむしろ素晴らしいなって思うのかというと、、、

 

実はマインドセットと行動を変えるには「環境の力を使う」のが一番手っ取り早いからです。

というかむしろそれしかないと思っています。

 

「勉強した結果、マインドが変わった、行動が変わった。」そんな人はいなくて、環境を変えることでしかマインドも環境も変わらないと私は思っています。

 

だとしたら、環境をうまく使える人がマインドも行動もどんどん変えることができるのですが、環境というのは常に「任意」で与えられるものです。

どれだけ良いコミュニティがあってお金を払っていても参加しなければ意味がないですし、そういう環境があることを知っていても飛び込まなければ何も変わりません。

 

この週間報告会のメンバーが次々に結果を出しているのはこの「任意参加」の場所に参加し続けることでマインドと行動を変えることができているからです。

もしあなたが今望む成果を出せていないのだとしたら「望む成果を出せる環境にいない、もしくは活かせていない」のどちらかなのかもしれません。