海江田和記です。

 

昨日は映像クリエイターの相沢涼さんとアフィリエイターの相羽みうさんの2人の個別コンサルを事務所でやっていました。

2人は夫婦でそれぞれ別の事業をされているのですが、かなりいい感じにビジネスが展開されています。

 

昨日は2人とも今の現状に大満足だったので個別コンサルも普通の世間話みたいになっていました。笑

 

今では素晴らしい成果をあげている2人ですが、この個別コンサルの5ヶ月間は試行錯誤の連続でした。

 

例えば、涼さんは最初に決めた動画ブランディングのコンサルは思うように集客ができず、私もかなり責任を感じましたが、そこから何か今あるリソースを使って収益化できないかというところで映像制作の受注を始めると、涼さんは人間性もさることながら仕事のクオリティもスピードも素晴らしいので業界の影響力のある人たちの心を掴んで映像制作で月収100万円超えというなかなか超えられない壁を超えていきました。

 

みうさんは、最初は女性向けの起業コンサルをやっていく予定で教材も売れましたし、クライアントをも獲得できていましたが「自分の本当にやりたいこと」を突き詰めるとアフィリエイトだったので今は自分のコンテンツをステップメールで販売するために年末年始にかけて仕組みづくりを頑張っています。

 

2人はこの5ヶ月間で何度もなんどもコンテンツを作っては壊し、また作っては壊しを繰り返してきました。

 

外から見ると簡単に成果をあげて見えるかもしれませんが、間違いなく地道にコツコツやってきました。

そしてやっと完成したものをまた1から作り直すというのは精神的にもしんどかったはずです。

 

それでもまた1から作り上げていく精神力を2人は持っているから今の成果を上げることができたのだと思いますし、3ヶ月後にはもっと別次元の成果をあげている2人だと思います。

 

成果を出せない人の中にはそもそもちゃんとコンテンツを学んで実践していないのに誰かのせいにする人もいます。私も過去に販売者や運営者のせいにして自分は何も取り組んでいないような人もたくさんみてきましたし、1度作ってうまくいかなかったからダメだ!と言う人もたくさんみてきました。

 

でも、本当に成果を出せる人は「こんだけやってるんだよ!!」と声を大にして言いたいです。

 

私だって今回紹介した2人だって何回失敗して何回やり直してきたのか数えるのが無理なぐらいやってます。

周りに見せていないだけで嫌になりそうなことだってたくさんあります。

 

ただ、周りが知らないだけです。

 

寝てる時以外はいつも「どうすればうまくいくか」を考え続けて、その中で新しいチャレンジをして、ダメだったら検証して、そういうことをずっと繰り返してきたから今があるということをあなたに知ってほしい。

 

そうすれば、あなたに今何が足りなくて、立ち向かうべきものが何なのかがきっと分かるはずだから。