海江田です。

私が起業した時からお世話になっている
i Macと昨日、お別れをしました。

私自身が最近、Macbookだけで
十分に仕事ができていて

デスクトップを使わなくなっていたので
在宅で仕事をしている社員に譲ることになりました。

思い返してみると
約4年間ずっと一緒に頑張ってきました。

起業した時はうまくいかないことが多かったですが
成功することだけを信じて
ただひたすらに仕事をしてきました

あの時を思い返してみると
まさか今、こんなにも売上を上げられるようになっているとは
思いもしませんでしたし

あの時の自分が今の自分を見たら
ビックリするだろうなって思います。

でも、決していきなり
今の状態まで来たわけでもないですし

すごいノウハウを手に入れて
一気に飛躍したわけでもありません。

小さな一歩を積み重ねて
毎日少しずつ前に進んで来た結果だと思っています。

そういえば先日も
パーティーのトークショーで
自分がブレイクしたなって思ったのは
どんな時ですか?

と聞かれたことがありました。

でも、思い返してみても
ブレイクした瞬間っていうのはなくて

少しずつうまく
できるようになってきたという感じです。

メルマガの読者が120人の時に
やっと3人に教材が売れて

200人の時に
6人に売れて

そうやって少しずつ
いろんな結果を出せるようになりました。

1回、何かを販売したら
100人以上に売れている人を見て

うらやましいと思ったこともあるし
自分はなぜ、あんな風になれないんだろうって
思ったこともあります。

でも、そこに近づくためには
やっぱり一歩一歩進むしかなくて

楽して成果が出たことも
適当にやって成果が出たこともありませんでした。

真剣に考えて悩み
ただひたすらに行動する。

そのスタンスが今の自分を
作ってくれたのだと思います。

4年間お世話になった
パソコンとさようならをしながら

ふとそんなことを思い出しました。