海江田和記です。

 

4月から借りていた新事務所。

 

なんと、、、

 

なんと

 

退去することにしました。笑

 

新事務所がダメとか
そういうことではないのですが

 

社員と離れて仕事をしていると
コミュニケーションスピードだったり

 

意識の共有だったり
そういう面を考えたら

「一緒に仕事をした方がいいんじゃないか?」

という疑問を
数日前に持ちまして

 

昨日から社員と同じ部屋で
仕事をしていると

 

はかどる
楽しい
やりやすい

 

 

まるで吉野家の

早い
安い
うまい

の三拍子が揃ったような
状態になりまして

 

そうすると思わないようにしていた
疑問をリトル海江田が投げかけてきました。

 

リトル海江田「新事務所、いらなくないか」

・・・・・・

・・・・

この言葉、何度も何度も
かき消そうとしました。

 

リトル海江田「新事務所いらない」

 

海江田「いや、何かに使えるはずだ」

 

リトル海江田「何に使うつもりだお前」

 

海江田「だって200万円ぐらい使ったぞ」

 

リトル海江田「答えになってないぞ!何に使えるんだと聞いているんだ」

 

海江田「使い道ありません。・・・・退去します」

 

みたいな会話を
自分の頭の中でやって

 

この度、1ヶ月半お世話になった
事務所を退去することにしました。笑

 

今後は元の事務所で
社員と一緒に仕事をしたいと思います。

 

でも、

 

でもですよ

 

これは無駄遣いでも
失敗でもありません。

 

なぜなら社員とは一緒に仕事をすべきだと
いうことがよく分かったからです。

 

私はこういう失敗をたくさんしています。

 

これを失敗と言うのなら
私のやることなすこと
ほぼほぼ失敗です。笑

 

お金もたくさん使ったし
時間も労力もたくさん使いました。

 

でも、

 

失敗するのは
行動したからで

 

行動したからこそ
わかることがあります。

 

それぞれに個室があった方が
生産性が上がるだろうという
妄想は試してみて初めて結果がわかったわけで

 

違うなら変えればいいだけのこと。

 

じゃあ失敗って何かと言うと
それは後悔することだと思います。

 

やって後悔したことは
失敗だと私は思います。

 

でも、私は人生において
後悔することは1つ足りともありません。

 

全て学びであり
気づきであり

 

新しい一歩を踏み出すための
きっかけを掴んだわけですから

 

むしろ失敗どころか
成功です!!

 

頭で考えるよりも
まずはやってみる。

 

やってみたら
結果がわかります。

 

私はこれからも
頭でイメージしたことは
全部やります。

 

妄想は無意味で
現実で起きたことが全てですから。