1. TOP
  2. ブログ
  3. 長期視点でビジネスを発展させるために欠かせないたった1つの条件。

長期視点でビジネスを発展させるために欠かせないたった1つの条件。

 2018/09/10 ブログ マーケティング 経営 この記事は約 3 分で読めます。 125 Views

海江田和記です。

 

さて昨日、31歳の誕生日を迎えました。

 

多くの方からメッセージをいただいて本当に嬉しかったです!

 

30歳を振り返ってみると私にとっては勢いの1年だったと思います。

 

この1年で会社をいくつも作ってみたり様々な事業にチャレンジしてきました。

 

お金もたくさん稼ぎましたし、たくさん使いました。

 

そんな中で31歳は地盤を固めて長期戦略に出る1年にしたいと思っています。

 

地盤を固めるというのは具体的にいうと集客やセールスが不要で毎月自社の固定費を超えるだけの収入を確保してしまうということです。

 

この1年は確実にこの基盤をしっかりと作っていきます。

 

これは店舗に例えるとわかりやすいと思うのですが、予約の取れないお店は365日の予約を満たすだけの顧客数とリピートがあって、予約が取れない状態を作ることができれば「今」を生きていくことに不安がないので長期の視点で物事を見ることができます。

 

でも、今月の売上・今週の売上・今日の売上に不安があれば先を見てのビジネス戦略を立てることはできないのです。

 

あなたも自分の会社の固定費が100万円で月額10万円のクライアントが10人いたらそれで毎月100万円が当たり前に入ってくるので集客やセールスをしなくても生きていけますよね?

 

もしくはプロダクトローンンチなどのキャンペーンをして月の固定費100万円×12ヶ月=1200万円を1ヶ月で稼いでしまえば1年先まで何もしなくても生きていける状態を作ることができます。

 

この状態を作れて初めて長期の視点で物事を見ることができるのです。

 

昨日、facebookにも投稿しましたがお金とは時間のことです。

 

固定費が毎月100万円の人が1200万円持っていたら

 

1年という時間を手に入れたことになります。

 

なので最低でも1年間の固定を超えるキャッシュを手にして長期戦略の考えられるようになれたらあなたも良いと思いますよ!

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

海江田和記公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

海江田和記公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 対談動画!OLが1年半で会社の社長になった!?

  • あの人の情報発信は違う!と思わせるためのたった1つのポイント

  • 忘年会でわかった成功者の思考法

  • 自分のステージや基準値を簡単に上げる方法

  • ブログやfacebookでセミナーに集客ができない時の対処法

  • 初回コンサルの様子を特別に公開します!